ご相談をいただく内容

  • 米国支社・支店の会計、経理、財務報告・帳簿付け 等々で困っている。
  • 小規模の米国拠点で人を雇う程でも無いが、会計と業務/雑務も含めて委託先を探している。
  • 人を雇う程の仕事量も無いが常に報告書、経理書類は準備したい。
  • 給料計算(源泉申告)、日本での所得合算で手取り計算、会社所得と個人所得の区分け(Equalization)計算をお願いしたい。
  • 本社への経理・決算報告が必要だが、会計・監査事務所に経費が大きくかかってしまう。
  • 個人事業で経理と税務申告だけお願いをしたい。
  • 米国で別の関連企業とは分けての税務申告・水際申告(Waters Edge Election)で相談をしたい。
  • 会社、個人まとめて経理/経費管理をしたい。
  • 赴任者の個人確定申告、納税の支援が必要。
    特例:米国上場会社管理、運営支援 (四半期報告10Q や年度末報告10Kの作成、準備、定期管理。
    監査法人との立会、への報告代行)、Sarbanes Oxley法管理、運営の支援が必要‥‥
  • Exchange Traded Fund上場信託証券の管理代行、報告書作成代行をお願いできないか?

サービス・代行業務 内容

米国 企業、支社、支店、
事業の経理・会計庶務・財務
取引経理/貿易帳簿付

  • 業務上のチェック発行、支払い/集金、回収確認業務
  • 請求書発行、送付、取引先との経理業務代行
  • 経理、銀行(bank statement) 帳簿付け確認。
  • 財務書の作成、四半期/年度末決算書作成
  • 経理、財務、財務報告書作成
  • 他、経理/財務/取引経理に係る業務全般

支社/支店/個人(赴任者)の税務支援
赴任者の給料グロスアップ計算
監査の対応

  • 事業取引における全ての税務申告(州、消費税局、市、郡、株式発行税)
  • 赴任者の(米国グロスアップ計算)、源泉税務申告(四半期毎、年度末)
  • 現地雇用の源泉手配(月次、四半期、年度末税務計算)
  • 支社、支店の税務申告(州/連邦)固定資産税申告、消費税局税務申告
  • 郡、消費税局、州税務局、国税局の監査の対応
  • 個人の確定申告(日米合算申告)
  • 米国での事業税務申告Waters Edge Election税務申告書作成

米国での不動産投資、
保有に係る税務全般

  • 米国不動産投資投資の総合アドバイザリー
  • 税務査定、シミュレーション、税務効果(加速償却効果)
  • 不動産固定資産税、経費の支払い代行、経理/帳簿付け
  • 会計報告書作成
  • 個人/法人格での確定申告(日米合算申告)

米国上場アドバイザリー・上場会社管理・
ETF(上場信託証券)の管理代行、
報告書作成代行

  • IPO,リバースマージャー、上場廃止、PIPE(上場会社株式プラーベート投資)
  • 四半期報告10Q と年度末報告10Kの作成、準備、定期管理
  • 監査法人との立会、報告代行

よくあるお客様事例

米国支社総合支援の事例

現在、米国支社の管理スタッフが経理、総務、人事等を含めて担当をしておりますが、総合的に支援を頂けますか?

支援内容

会計、税務のみならず、総務、人事等一括して管理をさせて頂いております。状況に応じて弊社のスタッフが定期的に伺い、事務所の郵便物などの管理や、経理、総務等一括してご支援を致しております。

成功実例の紹介

E-1ビザ/ 産業機材の貿易会社

問題

貿易ですので毎月取引の額、貿易の諸経費が変動。駐在員3名現地雇用スタッフ2名でしたが、景気の調整で昨年度以降利益が激減。赴任者は2名まで減り、現地雇用もいなくなりました。本社からは赴任者に経理/会計税務の準備も対応をするよういわれましたが、無理が生じていた。

プロセス

必要な庶務を確認、利益を伺い、庶務経費にどの程度毎月かけられるのかを伺い、12ヶ月間は最低固定額で受注。13ヶ月目以降は売り上げとその庶務内容に応じた変動経費で上限を設定して承っております。昨年度の月平均は$1895でした。

半導体貿易会社(米国へ輸出、販売)

かさむ人件費

単価が安く取引頻度が多く、発行Invoiceは月50枚を超えていました。当初は時給でスタッフを雇用しておりましたが、要領次第では月に人件費が$5,000、税金を入れて$8,000を超える月もありました

プロセスと問題解消

『丁度ご相談を頂いたタイミングでそのスタッフとも関係も悪くなり、退職をされてしまった時でした。業務取引や会計/税務に向けたシステム/庶務の管理体制を確立。弊社で全てを一貫して預からせていただきました。月々のご支援費用は、会計、税務、駐在員2名と現地雇用一人分の源泉、日米所得計算、取引先との請求書発行、売り上げ回収、人事、総務 等々を含め、月々$3、500固定にて預からせていただきました。経験野なるスタッフの人件費の半額程度になりました。税務申告や赴任者のビザ取得/更新の手間も省け仕事に専念されておいでです。