米国での金融のご相談/上場 リバースマージャー、IPO、

創業者の“平井”は過去30年以上、米国/欧州の証券界で金融の経験と商社で様々な製品の貿易を扱って参りました。
その金融と、物・事業・個人/会社の夢を取りまとめ支援をするのがジャパンコーポーレートアドバイザリーの特徴です。

過去特例

自己上場、上場会社買収での展開、米国でのご相談

  • 米国では数千万円から数十兆円までの時価総額企業が様々な市場で上場し、公的な企業として存在しています。小規模(1000万円−100億円)程度の会社を直接傘下に入れ、米国進出、ビザ/永住権の取得も可能になります。
  • 上場絡みのPIPE(上場株式のプライベート出資)。市場を通さす株式を購入
  • 日本での話題性のある面白い会社、事業を束ねて米国でリバース上場(既存の安い会社と合併/大株主になる)
  • アクティビスト活動/支援=上場会社の株主となり株主総会で経営の再編をうったえ、資産価値を上げる。
  • 不動産信託の上場アドバイザリー
  • 上場会社/株式に関わる全般アドバイザリー

米国永住戦略立案・アメリカンドリーム支援

米国への展開、米国でのご相談

  • 米国に永住がしたいが仕事/会社がないのでその相談。
  • 日本で実業をされていて、ハワイやロス、ニューヨーク等を行き来して永住生活を夢見ている
  • 技術、才能、スポーツ、アート等々で才能があり、米国で試されたい。
  • アメリカに家を買って永住がしたい。
  • 子供をアメリカの学校に行かせたい。親は永住、または定期的に渡航がしたい。

米国地方に数十名の拠点開設/総務支援

買収/提携にともなう米国地方での大型拠点立ち上げ

  • 買収、提携によって米国の地方都市に拠点を構えることになり、人事/総務全ての支援が必要
  • 工場を米国の地方に立ち上げる/買収する際の折衝から初期の総合アレンジメント。
  • アメリカの地方企業に技術供与。数十名程度を入れ替わりで渡航させる際のビザから人事総務
  • 工場/ビル、農業事業展開時の事前調査/サポート、契約交渉

米国/アメリカに個人資産の移管

日本の不動産/投資先を売却、米国への資産に移したい

  • 日本でビル/工場/土地を保有。償却のみで資産を増やしたい。米国資産に移管のご相談。
  • 米国で大型不動産投資、米国/日本で融資が受け入れられますか?
  • 子供たちを米国で育てるために住宅、資金を贈り、運用や管理先を探している。
  • 米国で利回り/元本が保証される不動産。投資案件を探している。

事務所/店鋪/工場/倉庫を探している

事例

『会社、支店の登記は完了。しかし信用も会社資産もなくて契約ができるのか?』

支援内容

そのような状況でも賃貸を許可してくださる貸し主をご紹介、または交渉を致しております。
事業の目的、会社の銀行残高証明書等を準備して頂いたりして、信用を証明致します。

『何処でどのような事務所を探し、どのような契約が常識なのか等、全くこちらの常識が分からない。』

支援内容

すべての常識、特例等交えて説明をさせていただいております。
相場、付帯サービス、エリア、交通渋滞等事情に見合った説明を元に総合のサポートを致しております。更新時の値上げ相場、
(初期契約のご支援をさせて頂いた方には)契約の更新の際は無料にて支援をさせて頂いております。

『契約後不具合の対応に困っております。管理会社のリスポンスも遅く困っている。』

支援内容

契約書を十分に確認し、何がオーナー/管理者の責任かを明確にし、テナント様の言い分を代行して正式な書面を作成、担当者に提出してまいります。
お客様の事情では弁護士間交渉/裁判に至るケースもありました。法廷の立会までお手伝いをさせて頂きました。

『事情があり現在の事務所を中途解約、早期退去をしたい。』

支援内容

中途解約状況を確認し、大家/管理会社と交渉を致します。
解約条項が無い際は、通常サブリース(又貸し)の許可を取り、賃貸先を探します。
(解約はできず家賃の金銭を軽減又貸し先を探した結果、交渉条件次第では大家が解約を承認するケースもございます。)